前のページに戻る

【人文学部】日本文化学科 国際シンポジウム「世界の写本、日本の写本」を開催します

【人文学部支援室】

 2017年1月9日(月・祝)に、本学にて、人文学部日本文化学科主催の国際シンポジウムを開催します。
「世界の写本、日本の写本—出版時代のきらめき」と題し、江戸の写本を世界の写本研究の中で問い直します。

 当日は、米国から講師をお招きする国際色豊かなシンポジウムです。予約不要、入場無料です。(講演は、すべて日本語となります。)

 ご友人・ご家族などお誘い合わせのうえ、ぜひお越しください。お待ちしております。

【日時】

2017年1月9日(月・祝)14時00分から17時00分まで

【場所】

明星大学日野校 28号館204教室アカデミーホール

【発表者】

野口 契子(米国プリンストン大学 司書)
高橋 智(慶應義塾大学附属研究所斯道文庫 教授)
松田 隆美(慶應義塾大学文学部 教授)

【ディスカッサント(討論者)】

入口 敦志(国文学研究資料館 准教授)
ジェフリー・ノット(スタンフォード大学大学院 博士課程)

【チェア(司会者)】

勝又 基(明星大学 教授)

【問い合わせ先】

明星大学人文学部日本文化学科
勝又 基 motoi@lc.meisei-u.ac.jp