スマホ向け表示

前ページへ戻る

【明星ギャラリー】シェイクスピア没後400年記念:国際シンポジウムとワークショップ開催のお知らせ

2016.09.05  【図書館事務室】

明星大学貴重書コレクション展第3回企画展「シェイクスピアこそ人生だ。」共催シェイクスピア没後400年記念:国際シンポジウムとワークショップ開催のお知らせ
A Celebration of Shakespearean Readership:Exploring and Experiencing the Most Annotated Early First Folio in the World (Meisei University's MR774)

■日時・場所
2016年10月2日(日)12:30~16:30 明星大学日野校

■プログラム
<プレ・シンポジウム・イベント>
12:30~13:15 資料図書館
・企画展ギャラリートーク
・特別展示「ファースト・フォリオたちの紹介」
<シンポジウムとワークショップ>
13:30~16:30 28号館2階204教室
☆トークの部
1 Exploring the Comedies:
 住本規子(明星大学教授)
2 Exploring the Histories:
 廣田篤彦(京都大学准教授)
3 Exploring the Tragedies:
 Jean-Christophe Mayer(CNRS教授)
*Mayer教授のみ英語による講演ですが、日本語要旨を配布いたします。
☆休憩
☆ワークショップの部
小グループ内、また、講師とのやりとりを通して、トークの部についての質疑応答のあと、「The Commonplace-book of the Day (本日のコモンプレイス・ブック)をつくる」と題して、シェイクスピア作品から記憶にとどめていることを、小グループごとにポスターにして共有します。
☆まとめの部

■注意事項

*参加ご希望の方は明星大学Webサイトで事前にお申込みください。
*会場への交通案内は明星大学Webサイトをご参照ください。
*全プログラムを通してのご参加をおすすめいたしますが、ご都合が合わない場合は、13時30分からの<シンポジウムとワークショップ>のみにご参加いただいてもかまいません。

問い合わせ先:sh2016@hlib.meisei-u.ac.jp

本シンポジウム&ワークショップはJSPS科研費15K02359の助成を受けたものです。

このページの先頭へ戻る