前のページに戻る

【理工学部】環境科学系(岩見研究室)で相模湖のプランクトン採取を行いました

【理工学部支援室】

2016年8月11日(木)、環境科学系・岩見研究室では卒業研究の一環として相模湖(神奈川県立相模湖公園内)でプランクトン採取を行いました。採取器具の使い方を習得し、調査・研究に使用する水試料やプランクトンを採取することを目的として、今回の実習で得た技術は微生物による水質浄化の研究等に活かしていきます。