前のページに戻る

明星ギャラリー通算来場者10,000人突破!

【図書館事務室】

4月6日(水)、明星ギャラリーのオープン以来通算来場者10,000名を突破しました。
記念すべき10,000人目に来場されたのは、伊藤さん。
都内から1時間かけてお越しくださいました。

大学で文学を専攻中の伊藤さんはシェイクスピアに大変関心があり、現在開催中のシェイクスピア没後400年記念特別展「シェイクスピアこそ人生だ。」に来場したそうです。
「実際にシェイクスピア戯曲集初版本「ファースト・フォリオ」を見て、その大きさに驚きました。また、明治時代の日本でのシェイクスピア作品の翻案本にも興味を持ちました。」

通算来場者10,000人目の伊藤さんには、記念としてオリジナル記念品グッズが手渡されました。

シェイクスピア没後400年記念特別展「シェイクスピアこそ人生だ。」開催概要

会期:2016年3月22日(火)~10月2日(日)
会場:明星ギャラリー(資料図書館2階)
    入場無料・事前予約制
時間:9:00~17:00
休館:日曜・祝日・大学行事日
予約:本学教職員、学生は予約不要
   ※一般の方は予約が必要です。
備考 団体の予約手続きに関しては、お電話でお問い合わせください
    明星大学図書館 TEL:042-591-5104


【展示内容例】<明星大学所蔵>
●シェイクスピア戯曲集初版本「ファースト・フォリオ」 
※世界第二位の規模である10冊を明星大学で所蔵
●『該撒奇談 自由太刀餘波鋭鋒』(原書:『ジュリアス・シーザー』) 坪内逍遙訳
●《オーベロンと人魚 (『夏の夜の夢』より)》 ジョゼフ・ノエル・ペイトン
                                         以上