スマホ向け表示

前ページへ戻る

【人文学部】国際コミュニケーション学科 学生主催の学会を開催しました

2016.02.10  【人文学部支援室】

平成28年2月6日に人文学部国際コミュニケーション学科が学生主体の学会(※1)を開催しました。
これは授業「自立と体験2」の一環として、学会の内容を企画する段階から学生が関わります。

当日は、平成28年度入学予定の高校生向けイベントも同時に開催されました。
内容は、フィールドワーク(※2)として訪問した国々についての発表や、留学体験者の発表、外国の映画を日本語訳する「映像翻訳」という授業の説明などイベント盛りだくさんの一日でした。

発表風景は、資料を見ずに自分の言葉で一生懸命伝えようとする学生の姿が印象的でした。
高校生も興味津々で耳を傾けていました。

参加した高校生にとっては、国際コミュニケーション学科に入学したあとの授業内容はもちろん、
どんな先輩がいるのか不安な中で、先輩達と入学前にふれあうことのできた貴重な一日となりました。


※1 学会とは  
研究内容を発表する講演会のことです。

※2 フィールドワークとは
研究内容に沿った場所へ実際に行き、現地の人へ聞き込みをしたり、現地を観察することです。

このページの先頭へ戻る