スマホ向け表示

前ページへ戻る

第2回・第3回明星教育センター自校教育講座を開催しました

2015.12.03  【明星大学明星教育センター事務室】

明星教育センターでは明星大学の建学の精神・歴史に基づいて、独自の教育を行っている(自校教育)ということを情報発信する一環として、自校教育に関する講座を開催しています。平成27年11月は、第2回・第3回の講座を開催しました。

 第2回は、11月1日に「星友祭の思い出を語る」と題して、名誉教授の澤田忠信先生(明星大学初代学友会運営委員長)・法人本顧問の宮崎 茂男氏(明星大学第3代学友会運営委員長)をお招きし、星友祭創設期に関するお話を伺いました。同窓生を中心とした25名の方にご参加いただきました。講座の内容に関しては、星友祭に関しては、現在、資料図書館2階 明星資料展示室内で「星友祭50年の歴史」でもご紹介しています。
第3回 「星友祭の思い出を語る」講座の様子
 第3回は、11月26日に名誉教授 鯨井俊彦先生をお招きし、「第2代学長 児玉三夫先生とシェイクスピアコレクション収集について」と題して、明星大学が所蔵するシェイクスピアコレクションにまつわるエピソードに関して伺いました。教職員・勤労生合わせて17名の参加がありました。この講座の内容は、資料図書館 明星資料展示室で、来春に開催予定のシェイクスピア展で発表します。
第2回「第2代学長 児玉三夫先生とシェイクスピアコレクション」講座の様子

このページの先頭へ戻る