前のページに戻る

【人文学部】福祉実践学科 実習報告会を開催しました

このコンテンツは最終更新日から6カ月以上経過しています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

【人文学部支援室】

平成27年11月17日に本学にて福祉実践学科の実習報告会を開催しました。
子ども・高齢者・障害者の福祉施設、社会福祉協議会等への実習や、福祉業界の企業へのインターンシップの報告をグループごとに行いました。

様々な福祉施設に行った皆さんから、多くの感想が寄せられました。
(1)少しでも疑問に感じたことは、空いている時間に質問する
(2)自分自身の価値観を押しつけることなく、相手の気持ちを尊重することの大切さ、また相手に気持ちを伝える難しさを学んだ
(3)職員や他の施設・機関間の連携や情報共有が大切である
(4)言葉と同時に、表情や仕草などの多様なコミュニケーションに配慮する

これは、福祉施設に限らず社会人には必要な力ではないでしょうか。
この実習で学生の皆さんが得たものは、なにものにも代え難く貴重なものであり、今後の人生で活かされることでしょう。

実習を受け入れてくださった施設・機関、企業の皆様に感謝を申し上げます。