前のページに戻る

【理工学研究科】鉄道技術国際シンポジウムで機械工学専攻の院生が研究発表を行いました

【理工学部支援室】

平成27年11月10日(火)~12日(木)に幕張メッセ国際会議場で開催された「鉄道技術国際シンポジウム(STECH2015)」において、機械工学専攻 博士前期課程2年城下勇貴さん(石田弘明研究室)が研究発表を行いました。

タイトル:

「Study on Axle Supporting System with Damping Elements in Railway Vehicles」

著者:

城下 勇貴、石田 弘明