前のページに戻る

【理工学研究科】電気工学専攻の院生が研究発表を行いました

【理工学部】

平成27年8月4日(火)~7日(金)にアメリカ・ニューヨークで開催された、「META'15 the 6th International Conference on Metamaterials, Photonic Crystals and Plasmonics」で、理工学研究科 電気工学専攻 博士前期課程1年 小松将太さんが研究発表を行いました。

タイトル:「Conpact and tunable MNM by figure of eight resonator and its application to microwave isolator
(8の字共振回路を用いた同調可能な非可逆メタマテリアルとそのアイソレータの応用)」
(著者:Shouta Komatsu,Toshiro Kodera)