前のページに戻る

広告掲載(日本経済新聞(経済学部))について

このコンテンツは最終更新日から6カ月以上経過しています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

【広報室】

「教育の明星大学」の「教育」を一人でも多くの方に知っていただきたい。
という思いから、平成27年7月28日(火)の日本経済新聞に広告出稿を行いました。

日本経済新聞には平成24年7月より継続して広告出稿しています。

今回は、経済学部経済学科の稲葉由之(いなばよしゆき)教授をモデルに、27号館の稲葉教授研究室で撮影しました。

広告は『確信をつかむその日まで。』をタイトルに、稲葉先生の教育にかける熱意、学生にかける思いを語る構成になっています。

稲葉先生の専門分野は、応用統計学、計量経済学です。近年は、統計調査における世帯概念の拡張や統計表の表章区分の有効性に関して研究されています。

今後とも「教育の明星大学」の「教育」を知っていただくために様ざまな活動をして参ります。
皆さまの温かい応援をお願いいたします。

広告掲載 概要

【掲載日】
 平成27年7月28日(火)
【媒 体】
 日本経済新聞 朝刊(首都圏)
【掲載面】
 14面 10段4色カラー