前のページに戻る

【人文学部】日本文化学科「自立と体験2」の取り組みのご紹介

【人文学部支援室】

人文学部日本文化学科の必修科目「自立と体験2」では、1年生を対象に日本文化を体験する様ざまなプログラムを用意しています。

今年最初のプログラムとして、6月14日(日)、上野の東京国立博物館の常設および総合文化展を見学し、日本美術に関する知識を深めました。
同行する学芸員課程の上級生(3、4年生)があらかじめ展示物について調べておき、見学会当日に、1年生に対し展示物の前でギャラリートーク形式で解説を行いました。

1年生にとっては、博物館を見学しながら、自分では分からない鑑賞時の着眼点や、展示物の背景を学ぶ良い機会になりました。

                                     人文学部支援室