前のページに戻る

【理工学部】総合理工学科 田中修三教授に東京都から感謝状が贈呈されました

【理工学部支援室】

理工学部総合理工学科 環境・生態学系 田中修三教授に、東京都から環境行政への貢献に対する感謝状を贈呈されました。
田中教授は、東京都の「環境影響評価審議会」において水質汚濁と土壌汚染の専門家として、環境影響評価に対する意見提出や都担当者への助言を行い、さらに東京都環境影響評価技術指針の策定にも関わってきました。その貢献に対し、東京都知事より感謝状を贈呈されました。

◆環境影響評価審議会・・・東京都内の建設・開発事業に関して、事前に当該事業が環境に及ぼす影響を評価するための機関