前のページに戻る

【人文学部人間社会学科】フレッシュマンキャンプ開催報告

【人文学部支援室】

平成27年6月6日(土)と7日(日)の2日間、河口湖セントビレッジにて人間社会学科フレッシュマンキャンプを実施しました。参加したのは1年生56名、2年生15名、教員8名の計79名。フレッシュマンキャンプを実施するのは、実は今回が初めて。1年生のときにフレッシュマンキャンプがなくて寂しい思いをしていた2年生が、後輩たちに同じ思いをさせたくないと一念発起し、まったくのゼロから企画したのです。

今回のテーマは「つながる」。2年生主導のもと、1年生が理想のフレッシュマンキャンプを企画してコンペを行うグループワークや、レクリエーションを通した交流を通して、同級生どうしの横のつながりと、先輩後輩の縦のつながりがつくられました。1年生のなかには、来年は自分たちが企画すると決意した学生もいるようです。

先輩が後輩のことを思って開催されたフレッシュマンキャンプ。人間社会学科の新たな伝統の第一歩が踏み出されました。