前のページに戻る

総合理工学科 環境・生態学系 木下 瑞夫教授所属の長期専門家グループが(公財)日本都市計画学会学会賞(石川賞)を受賞することが決定しました

【理工学部支援室】

日本都市計画学会における学会賞(石川賞)受賞

本学理工学部 総合理工学科 環境・生態学系 木下 瑞夫教授所属の都市開発技術支援プロジェクト『JICA長期専門家グループ』が、公益社団法人 日本都市計画学会における学会賞(石川賞)を、後述の関連官公庁・団体と共に受賞することになりました。

石川賞は、都市計画に関する独創的または啓発的な業績により、都市計画の進歩、発展に顕著な貢献をした個人または団体を対象に授与される賞で、この度は、『タイ王国への土地区画整理技術移転とその自立的発展』という作品名のもと、国土交通省都市局、独立行政法人国際協力機構、タイ王国内務省公共事業・都市計画局、及び、バンコク首都圏庁と共に同賞が授与されることとなりました。