前のページに戻る

【参考トピックス】 1月15日掲載 第11回新聞広告

このコンテンツは最終更新日から6カ月以上経過しています。内容が古い可能性がありますのでご注意ください。

【広報室】

明星大学を一人でも多くの方に知っていただきたい。
という思いから、平成26年1月15日(水)の日本経済新聞に広告出稿を行いました。

日本経済新聞には平成24年7月より継続して広告出稿しています。

第11回目にあたる今回の広告は、明星教育センターにて、
教育学部教育学科小学校教員コース2年在籍の「松本 弥久(まつもと みく)さん」を撮影しました。

明星教育センターは、明星教育に則った教育活動を検討したり、
初年次教育、キャリア教育を検討するために設立された機関です。

広告では、『みつめるものは 学ぶ先にある、私の人生』をタイトルに、
創立者児玉九十(こだまくじゅう)の教育理念について語っています。

明星教育の先にある自分の人生に思いを馳せる
松本さんのまなざしが印象的です。

いよいよ大学創立50周年の年を迎え、
今後とも「教育の明星大学」を知っていただくために様ざまな活動をして参ります。
引き続き、皆さまの温かい応援をお願いいたします。

広告掲載 概要

【掲載日】
 平成26年1月15日(水)
【媒 体】
 日本経済新聞 朝刊(首都圏)
【掲載面】
 30面 10段4色カラー