スマホ向け表示

前ページへ戻る

広告掲載(日本経済新聞)について

2013.07.16  【広報室】

明星大学を一人でも多くの方に知っていただきたい。
という思いから、平成25年7月16日(火)の日本経済新聞に継続して広告出稿を行いました。

日本経済新聞には平成24年7月より継続して広告出稿しています。

第8回目にあたる今回の広告は、
草創期から約50年にわたる役目を終え、まもなく取り壊される2号館の校舎で、
人文学部国際コミュニケーション学科3年在籍の「利藤 靖華(りとう やすか)さん」を撮影しました。

明星大学の建学の精神は、「和の精神のもと 世界に貢献する人を育成する」です。

広告では、『受け継がれてゆく、「建学の精神」があります。』をタイトルに、
国際社会に向かって飛び出していきたいという利藤さんの気持ちと、
本学の建学の精神について語っています。
利藤さんの、将来に向けた意志・表情が印象的です。

今後とも「教育の明星大学」を知っていただくために様ざまな活動をして参ります。
引き続き、皆さまの温かい応援をお願いいたします。

広告掲載 概要

【掲載日】 平成25年7月16日(火)

【媒 体】 日本経済新聞 朝刊 (首都圏)

【掲載面】 20面 10段4色カラー

このページの先頭へ戻る