スマホ向け表示

前ページへ戻る

教育学科の授業が毎日新聞に掲載されました

2012.02.08  【教育学科】

2011年12月6日に実施しました教育学科の公開授業「アイヌ民族の歴史と文化を学ぶ」の模様が1月20日(金)の毎日新聞(夕刊)キャンパる・授業実況中継のコーナーにに掲載されました。公開授業「アイヌ民族の歴史と文化を学ぶ」は、教育学科茅野佳子教授の呼びかけで2010年に開催し、今回で2回目となります。記事には、講師としてお招きしたアイヌ集落で生まれ育った浦川治造氏の講演内容などが紹介されています。また、ウェブサイト毎日JPキャンパる・授業実況中継では、学生がカムイノミ(アイヌの儀式)に使う道具に触れたり、アイヌ文化と向き合っている様子が掲載されています。

このページの先頭へ戻る