スマホ向け表示

前ページへ戻る

教育学科公開授業「浦川治造(うらかわはるぞう)エカシに学ぶ~浦河の自然と両親の生きる姿が教えたアイヌの心~」のお知らせ

2011.11.24  【教育学科】

教育学科公開授業「浦川治造(うらかわはるぞう)エカシに学ぶ~浦河の自然と両親の生きる姿が教えたアイヌの心~」を開催します。

日時:2011年12月6日(火)16:30~18:00

場所:明星大学日野校 26号館5階504教室
申込不要、無料
お問合せ:教育学部長室 TEL042-596-6734または茅野研究室 TEL042-591-6657

講師:浦川治造(東京アイヌ協会名誉会長)

講師プロフィール:
1938年北海道浦河郡浦河町姉茶に生まれる。
山の仕事をしていた父親からは狩猟や山の生き方を、母からは「食」に関する知恵や心を学んだ。山子・土建業・解体業等、様々な経験を積み40代で上京。「東京アイヌ協会」を設立し、「萱野茂氏を首都圏で支える会」の会長を務め、山梨県大月市の「ポロチセ」、東京都あきる野市の「ポンチセ」、千葉県君津市の「カムイミンタラ」といった人々の集う空間作りを行い、現在も新たな活動を続けている。

このページの先頭へ戻る